弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年11月14日 [色々なこと]

月にかわってお仕置きだべぇ〜。(エクストラスーパームーン)

お疲れ様です。院長です。

11月14日今日はただの月曜日ではございませんぜ。

な、なんと1948年以来、68年ぶりの大接近となるスーパームーンがやってきます。

天気さえ良ければ、今日の満月はおそらく一生忘れられない思い出になることうけあいですぜ。ひひひ。

しかし…

今のところ、て、天気が…

天気予報では、午後から雨と…

ま、こればっかりは、どうにもできませんのでとりあえず、説明をすすめます。

今日のお月さんは、普段よりも約14%大きく、30%明るく輝いてくれるんだそうですから、かなりの迫力のはず。

近地点(月が地球に最も近づく位置)に到達する前後1時間以内に満月になり、通常のスーパームーンよりもさらに大きく見えることから、今回のスーパームーンは、エクストラ・スーパームーンとも呼ばれているんですって。

エクストラやもんなぁ…こりゃ、何としても拝みたい。

で、今も出てきた「スーパームーン」ですが、これ自体は年に4〜6回起きてますんで、目撃することもあるかと思います。

「な、何や今日の月!めっちゃデカくて赤いやん!」ってやつ(笑)1度や2度は経験あるでしょ?

ですが、今日のは今世紀最大って訳ですから、普通の人間だと次は見れません。


まず、地球から見た月の大きさも、地球との距離が近いときには大きく、遠いときには小さく見えるわけですよ。

また、月の軌道は太陽や地球などの重力を受けてわずかに変化するため、月が地球に最も近づく位置(近地点)や最も遠ざかる位置(遠地点)で距離は毎回異なってくるんですね。


で、冬のスーパームーンが特に大きいのは、地球が毎年12月に太陽に最接近するためなんだって。

太陽の重力が普段以上に月を地球に引き寄せるからさらに大きく(近く)なるってわけですな。


うう〜ん…太陽まで協力してるわけやね、エクストラスーパームーン。


月の軌道は楕円形で、近地点では遠地点よりも48,280km地球に近いと…

近地点で朔望(地球、太陽、月が一線状に並んだ配置のこと)になったとき、月が地球を挟んで太陽の反対側にあれば近地点月となる。これがスーパームーンなんだって。

ってな事はまぁ私も天体マニアでもなんでもないので、興味ないですが、そんな凄いものなら見ときたいって思うのが普通でしょ。

ですから、理屈や何かは置いといて、下の観測タイム、これだけは要チェケラですな。


●観測タイム 

2016年11月14日 20時21分 月が地球に最接近
2016年11月14日 22時52分 満月


東の空からのぼってきた月は、20時21分に近地点(地心距離 約35万6千km)を通過。そして22時52分、通常の満月より14%くらい大きいスーパームーンが30%アップの輝きをまとってやってくると…


当院は21時まで診療してますから、近地点の頃は仕事中ですが、満月はバッチリ見えそうですな。

さ、後は、天気だけ…

何とか今日だけは、天気予報も外れて欲しいとこなんですけど、どうも今現在(7時30分)も雲行きがあやしい(笑)


月に向って、お祈りしましょう



moonn





京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop