弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年11月04日 [色々なこと]

そりゃ毎日、前向きに生きれりゃいいよね。

お疲れ様です。院長です。

11月4日金曜日。

昨日の休日からの金曜日。今日は絶対忙しいぢゃねえか…(笑)

忙しいのはありがたい事。頑張らないとね。

で、昨日、文化の日ってことで文学的(笑)に幸せになれない理由なんて記事を書きましたが、少し反響がありました(笑)

このブログ、どれくらいの方が読んで下さってるか分かりませんが、一応アクセスカウンターってのがありましてね…

実数は恥かしいんで控えますが、毎日のアクセス数は100単位であります。

で、PVと呼ばれる、要するにページクリック数では多い時で1000単位でありますから…

読んでくれてる人も相当数いるかと…(笑)


てことを励みに今日も頑張って書きましょう。

で、昨日は「幸せになれない理由」だったので、当然、次はこれ。

この考え方が私は結構好きなんですよね。

出来ない理由と、やるべきこと。

と言うわけで、今日は自分が出来る「幸せになるため」の小さなこと。

小さな習慣が幸せを呼ぶってことで、以下読んでみて下さい。

これも、一つでも「あ、これは…」って事が見つかると思いますよ。



☆自分を許してあげる

小さな過ちは、誰にでもあること。なんでもかんでも自己嫌悪に陥らず、過ちを認め、許してあげることが肝心です。

友だちに優しくするように、自分にも優しくしてあげましょう。



☆尊敬する人にアドバイスを求める

きっと、いいアイデアが生まれるはず。



☆毎日15分「何もしない時間」を作る

仕事や子育てが忙しいと、時間をとることすら難しいものですよね。だからこそ、少しだけ作業を横に置き、15分間だけ何もしない時間を作ってみましょう。

追い詰められている体に、束の間の安らぎを。




☆お気に入りの3曲を毎日聴く

リラックスできたり、モチベーションアップになったり。



☆自分宛にラブレターを

自信をなくしてしまったときこそ、自分を大切にしてあげましょう。



☆日記をつけてみる

毎晩、日記を書く癖をつけましょう。どれだけ短くても大丈夫。お絵描きをしたり、詩を書いたり、なんでもあり。



☆自分にしっくりくるものを選ぼう

他の人を喜ばせたいがために何かをすることは一旦やめにしましょう。

あなたがもし自分の時間を必要とするタイプなら、ひとりの時間を作ることは決して悪いことではありません。




☆感情は抑えこまない

たとえつらくても、逃げずに、向き合っておくこと。



☆毎日をクリエイティブに

小さなことでも構いません。クリエイティブなことは、心をワクワクさせてくれます。



☆毎朝、自分の「いいところ」を3つ挙げる

自分自身にポジティブな印象を持ちながら、1日をスタートしましょう。


☆人に助けを求める

全部、自分ひとりでやろうとしないでください。必要であれば、周りに助けを求めましょう。あなたが思っている以上に、周りは優しくしてくれるはず。



☆褒められたら素直に喜びを

褒め言葉は、笑顔で受け止めましょう。




☆感謝の気持ちを忘れない

小さな喜びが、大きな幸せを生み出します。その一つひとつに感謝すること。



☆ときには「NO」と言うこと

毎回、相手をハッピーにさせる必要はないのです。



☆強いストレスを感じたらまずは大きく深呼吸

カチンと来たときや、強い「恐怖」を感じたとき。試してみてください。



☆おいしいものを食べる

高カロリーだからといって罪悪感を感じていては、せっかくのおいしい料理が台無し。後ろめたさは感じる必要はありません。じっくり味わいましょう。



☆自分への語りかけをポジティブに

あなたは普段、自分にどう語りかけていますか?意外とハードだったり、後ろ向きだったりと、無意識のうちに自分の考え方が反映されてしまいます。

自分のしゃべり方の特徴を理解し、ネガティブなものは少しづつポジティブに変えていきましょう。



☆自分自身の好きなところを毎日書き留める

今日もかっこいいね、かわいいね、って。



☆周りへのリスペクトを

自分とは違う考えを持った相手を理解することは、ときに難しくもありますが、相手の努力をリスペクトすることは、とても大事です。相手の成長を妨げるのではなく、その成長に貢献できるのがベスト。



☆瞑想をはじめること

始めてみると、とても簡単なことに気がつきますよ。周りに優しくするのと同じように、本来人間は自分自身にも優しくするべきなのです。

自分に優しくして、周りにもあなたのベストな姿を見せてあげましょう。もちろん落ち込むときもあると思います。

でも、本来あるべきハッピーな自分を大切にすることで、人生が少しづつ変わってくるかもしれません。


以上、いかがです?

なかなかたくさんありましたね(笑)

この中で何か一つでも、気になるものがありましたかね。

やはり、これを見ても「考え方」が色々なものを左右してるかと思います。

ま、どうせやらなきゃいけないなら、ポジティブにとらえた方が良いにきまってますもんねぇ…


てな事で、今日も一日、幸せにむけて頑張ったろうじゃないですか。


なんでもポジティブにね(^_-)-☆



ではまた〜




ju




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop