弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2015年12月21日 [からだのこと]

今年の腰痛

お疲れ様です。院長です。


今日は21日です。今年も残すところあと10日…


つ、ついに10日…

本格的なカウントダウンが始まります。
そしてもうすぐクリスマス☆


焦りとともに、何となく浮かれ気分になってくるのは私だけではないはず…


一年で一番街がキレイで華やぐ季節ですからね。
単純に気分だけでも浮かれてみましょう。


とはいえ現実問題、やる事は山積ですね。
今年中に年内にと、何かあれば区切りをつけますが、日頃からやっときゃいいのにねぇ…


そうそう。


私のしつこかった腰痛も、何とか治まる兆しがみえて、ほぼ癒えてきたかなぁと…


ただ、この手の腰痛はいわゆる「使いすぎ」の損傷なんで、原因となる「動き」や「肢位」を改善しなければ必ず!再発します。

私の場合は、原因の「動き」「肢位」は中腰による施術が原因であろうと特定できています。

なので、本来この「動き」「肢位」をやめれば済むんですが、仕事となるとさすがにやめるわけにはいきません。

こうなると、腰痛の再発を甘んじて待つしかないのか…



いえ、いえ、そんな事はありません。


例えば、コルセットやさらしを使うとこの「動き」や「肢位」を抑制する事が出来ます。

特にさらしは意外と腰痛にはベストアイテムです。

私のように骨折なんかの経験がある場合、身体にあわせて石膏でコルセットを作ります。なので自分の体格に合ったコルセットが出来上がります。しかし、普通はそんなものお持ちではないでしょうし、市販されているコルセットとなると、どうしてもサイズやアール(身体のライン)が合わない場合が多いんです。

サイズはともかく、アールが合わないとせっかく締め付けても痛いだけで、肝心の動きの抑制力は落ちてしまいます。


しかし、さらしは巻き方に多少のコツは必要ですが、基本はどんな体型でもジャストフィットしますし、驚くほどのサポート力を発揮します。

当院でもひどい腰痛の方には、さらしをお勧めし、巻いて帰っていただいてます。


意外と服を着てしまえば目立ちませんし、お仕事なんかされても差し支えないと思います。

どころか、背筋が伸びてお腹がしまるので、スタイルよく見えたりしますしね。

ラインがキレイに決まると、アウターの決まりも変わってきます。つまり、かなりよく見えます☆



とまぁ、こんなアイテムもご用意しておりますので腰痛が出た場合、変に我慢せず是非専門治療院の当院へ起こしください。


私院長が、自身のケガからちゃんと治療法を考え、最善の方法で治癒に向かわせてみせますからね〜(^^)





なんか、最後は宣伝になってもうたなぁ…






では、また〜


21.jpg






京都 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop