弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2015年12月04日 [日々のこと]

マイナンバー

お疲れ様です。院長です。

いよいよ寒さが本番ですね〜。

朝が辛くなってきました。


そうそう。

みなさん、マイナンバー届きました?

私の手元には届きました。マイナンバー。

っても、イマイチ世の情勢についていってない私は、これをどのように活用し、そして何が便利になって何が不便になるのか、全然分かっておりません。

そもそも、マイナンバー制度とは「行政の効率化」、「国民の利便性の向上」、「公平、公正な社会の実現」

の3点を目指して導入された制度のようです。私たちの個人情報を12桁の数字で確認、照合することで、行政の業務効率化と手続きのしやすさが実現するそうです。

ま、確かに個人個人に番号が振り分けられ、そこに全てのデータが蓄積されていけば、行政の業務効率化は計れますよねぇ…


で?


それはよく分かります。行政は便利になるんでしょう。


で?


我々になんのメリットが?


例えば、確定申告が楽になる。とか、公的書類の申請時に書類が減るとか…


確かに、お役所に行ったら、ちょっと急いで欲しいなぁ〜って感じることは多々あります。


でもそれは、違う問題の気が…


もし、お役所の方が読んでらして、気を悪くされたら困るんですが、お役所の方も別に急ぐ理由が無ければ急ぎませんよねぇ。


つまり、その辺のシステムというか大元に問題があるんじゃないですかね〜

まぁ、分かってない私が悪いんでしょうけど、分かるきっかけも与えられてない気がするんですが、違いますかねぇ?

自分で勉強して、マイナンバーを理解しろってことなんでしょうけど、じゃーいらない。


って声が出ても仕方なくないですかね?

私はもちろん、送ってきたマイナンバーを完全放置ですし、今後も何かする予定はいまのところ無いです。

何していいか分からないし、良いのか悪いのかも分からないんやもん(笑)


前にも少しお話しましたが、これ以上便利な世の中って必要なんですかねぇ?


効率化を求めるから、個人情報が危険に晒されるわけで、10年前は無くても平気、それが当たり前だったのにねぇ…

まぁ、そんなこと言ってたら、人類の進歩はないって言われそうですけど、今のままじゃいけないんですかね?


だって、マイナンバーを導入して、仮に公的書面の配布が早くなりました〜っても、市役所の職員をクビにはしなくないですかね?


楽になった分、他(例えば、セキュリティ管理だの、ほんとに分からないお年寄りにどうするかだの)の仕事増えません?


絶対増えますって(笑)


今までと違うんやもん、そりゃ増えますよ。


じゃー、一体誰が得するんでしょうかねぇ…



まぁ、社会に一言物申す。みたいになってますけど、純粋に届いたマイナンバーを、家族全員どうしたら良いか分からんだけなんですがね…




こんな風に思ってる人、結構いるんじゃないですかねぇ…







では、また〜




4.jpg




京都 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop