弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2017年02月28日 [スタッフのこと]

マンスリーゆかりん〜The Final〜

こんにちは。マンスリーゆかりんです。

知ってる方もいらっしゃるとは思いますが、私、川上ゆかりは2月いっぱいで弘泉堂を退職させて頂くことになりました。

なのでマンスリーゆかりんも今日でラストになってしまいます。

ラストらしい事を更新しようかなと思ったのですが、検索してもなかなか良いのが無かったので弘泉堂での思い出やこれからの目標なんかをちょこっと書こうかと思うのでもうしばらくお付き合い下さい。

この弘泉堂は出来た時からバイトとしてお世話になっていて院長も副院長も専門学校の先輩時からいう事もあり、色々なお話や勉強について教えて頂きました。

丁度、弘泉堂が出来始めた頃は私自身が柔整師の国試前だったりとずっと気持ちが落ち着かず、その度に気持ちを和らげて下さったりバイトが息抜きになったので1人で抱え込まずに出来たのかなと思います。

特に印象的だったのは国試前にバイトを一旦お休みし、最後の1週間で追い込みをしている時、弘泉堂の先生達からお手紙と手作りのお守りを受け取った時は、本当に嬉しくて今でも肌身離さずお守りとして持っています。

国試を受けるに当たって親や友達にとても支えられたなと思いますが、国試を体験した院長や副院長の支えはとても大きな物だったと思います。

バイトや念願の柔整師になってからも物覚えの悪い私に一生懸命教えて下さったりと、本当に色んな事を学べたなと思います。

おかげで患者さんからもちゃんと先生としても見てもらえるようになり、充実してたと思います。

なので私情で弘泉堂を辞める事になりとても残念です。

これからまた柔整師としてやっていくかはまだ分かりませんが、どんな形であれ柔整師の免許を使ってできる事、今まで学んできた事を活かせる仕事に就きたいなと思っています。

短い間でしたが、柔整師としてとても濃い1年だったと思います。

弘泉堂で学んだ事を忘れず、自分らしい仕事ができるようにこれからもしていきたいと思います。

今までありがとうございました。

ということで、私は新しい道を走りだします。


またどこかで…





yukari




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop