弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2017年02月27日 [日々のこと]

終わりの始まり。

お疲れ様です。院長です。

2月27日月曜日でございます。

今年の目標として、ダルイとか言わないってのがありますんで月曜から元気にいきましょう。

昨日で、「サンデーカヨ」も終わってしまい、なんと明日で「マンスリーゆかりん」も終了してしまいます。


こ、これは…

そうなんですよね〜…。


お察しのとおり、この2名のスタッフが2月度をもって、当院から卒業していかれます。

どちらも一昨年の開院前から、準備に携わって下さったメンバーなので、なかなか寂しものはあるんですが…

特に副院長は、構想段階から色々手助けしていただき、もう半分以上、弘泉堂の顔とも言える存在やったんですが…

まぁ、諸事情ありこういう結果になりました。

ですが、まぁ、両先生とも、基本円満退社(笑)(残念ながら両名とも「寿」ではござらぬ(笑))ですので、これからも院内に出没することはあるかと思いますが…

今月をもって一区切りという事でございます。

で、3月から新体制ということで、今その準備に追われる毎日でございます。

その新体制発足に伴い、診療時間等に少々変更がございます。


新しい診療時間はこうなっとります。

time


ってことで、3月からも弘泉堂鍼灸接骨院をよろしくお願いします。


こういった環境の変化ってみなさんどうですか?

意外と、この「変化」ってものがストレスになるって方は多いんですよね。

で、以下にちょっと面白い表を見つけましたので載せてみます。

そう。これは環境の変化に対するストレスランキングでございます。

左側の数字がランキングで、右の数字が一応、ストレス指数となってます。

つまり、1位の「配偶者の死」がストレス100でマックスなんだそうです。

ちなみに男性の場合、ほぼ9割の方が、奥様に先立たれたら、翌日には胃潰瘍になってるそうですよ。

じや、ちょっと見てみてみ。


1  配偶者の死 100

2  離婚    73

3  夫婦別居  65

4  刑務所への収容 63

5  近親者の死亡 63

6  本人の大きなけがや病気 53

7  結婚 50

8  失業 47

9  夫婦の和解 45

10  退職・引退 44

11 家族の健康の変化 44

12 妊娠 40

13 性生活の困難 40

14 新しい家族メンバーの加入 39

15 仕事上の変化 39

16  家系上の変化 38

17 親友の死 37

18 配置転換・転勤 36

19 夫婦ゲンカの回数の変化 35

20  100万円以上の借金 31


で、今回の弘泉堂の場合、15位の「仕事上の変化」ストレス指数39に該当しますよねぇ…

なんと、親友の死よりストレス上です(笑)

ま、人によってダメージを受ける部分も違うでしょうが、少なからずストレスなんだよね。



ですが、私には一つ特技があって…


環境に慣れちゃうのが、凄く得意なんですよ。

それが例えどんな環境であれ、アッちゅうまに慣れちゃいます。

ですから、もちろん経験はないですが、4位の「刑務所への収監」なんかがもしもあったとしても、すぐに慣れてしまうタイプ(笑)

しかも、今回みたいな「いついつから変更しますよ」的な環境の変化であった場合、事前に慣れちゃいます(笑)

まぁ、実際やってみて感じるストレスなんかもあるでしょうけど、今回のように今までやってた仕事の内容がガラッと変わるわけではないですし、こういう場合事前にシュミレーション内で慣れてしまってます。

ですので、私は大丈夫なんですが…

もう一人の北川先生はどうなんでしょうか(笑)

そして、どちらかというと、卒業されるお二人のほうが、8位の「失業」、10位の「退職」に近いものなんで、ストレスも多いかと…

ですので、みなさん気をつけて下さいね(笑)


私がのんきに言う事ではないかもしれませんが、「なるようになるし、するようになる。」

深く考えすぎても辛くなるだけ。

なるようにしかならないし、したようにしかなりません。

日々、一生懸命生きてれば、おのずと答えも見えてくることでしょう。


なんてな(笑)


2月も終わりなんで、今日は何となく良い話にしよう感が強すぎましたな(笑)

では、次のブログは3月1日。

新体制で頑張るよ〜




2c




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop