弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年11月30日 [スタッフのこと]

マンスリーゆかりん 11月号

こんにちは。マンスリー川上です。

今回はスポーツについて少し話したいと思います。

暑い夏が終わり、スポーツをしやすい季節になりました。

私は気分転換に歩いているのですが私の散歩コースは走っているひとがとても多く、私も最近は走りたいなと思っているので今回はランニングについて話したいと思います♬

まず、今回はランニングの走るタイミングについて話したいと思います。

もしランニングをするなら空腹時に走るのがオススメです。その方が体脂肪が燃えやすいからだそうです。この季節、早朝の澄んだ空気の中なんか、最高だと思いますよ。

そして、運動の2大エネルギー源は糖質と脂質、グリコーゲンと体脂肪(中性脂肪)ですね。

これらは身体の中に蓄えられていますが、大体の人は体脂肪の方が圧倒的に多いです。

空腹時にはグリコーゲンも体脂肪も分解されますが、貯蔵量の少ないグリコーゲンはすぐに在庫が尽き、この状態で走り出すと糖質を節約する為に体脂肪を優先的に使おうとする為、体脂肪が燃えやすいんです。もう一つのメリットは脂質を代謝しているミトコンドリアも増えてきて体脂肪を効率的に燃やせるようになります。

ただここで忘れてはいけないのが水分です。

空腹時に走るのは良いことですが水分不足だと脱水症状にもなるので、走る前には必ず、水分補給をしてから走ってくださいね。

今の職業に触れてから、ただ健康に良いからとするのではなく、どんな効果があるのか、どうしたら効率が良いのかと、色んな興味が出てきたなと思います。

食べる事やランニングなどの身近な事を、自分なりにまとめるとは苦手ですが、これからも少しでも伝えられるように書いていけたらなと思います。



runn




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop