弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2015年11月12日 [スタッフのこと]

北川先生

お疲れ様です。院長です。

開院してから、一ヶ月たち少し慣れてきた頃ですので、ここらでスタッフ一同、初心にかえりこれからも努力していきたいと思います。

で、今日は一ヶ月ということで、新しいスタッフを紹介しようと思います(^^)

え〜、京都出身の方なんですが、最近まで横浜にお住まいでした、北川正浩先生です。

私と共通の友人の紹介と言う縁で、今回一緒に頑張ってくださることになり、単身京都に乗り込んできてくださいました。
キャリアも十分な先生ですので、非常に心強いです。
気さくな先生ですので、ぜひよろしくお願いします。

では、この北川先生と、院長西原のご縁の話でもしておきましょう。

私が、この円町に開院しようと決めたとき、副院長はすでにスタッフとして決定していたんですが、それ以外は誰も決まっておらず、あらゆる手段で求人をかけていました。

まず、タウンワークというダウンタウン松ちゃんがCMしてるフリーペーパーから、ハローワーク、ネット求人、専門学校の窓口、友人、知人のツテや、ポスター類…

経費もかけて色々やったのですが、なかなか施術経験者の応募がなく、申込みは数名の学生のアルバイトだけでした。半ばあきらめていたところ、とある友人が、求人してるなら声かけてみるわと動いてくれました。

で、その友人からすぐに連絡がありました。

「実は横浜の人から話があったんやけど、一回会ってみてくれへん?」
てことでした。

横浜…

まさか、新幹線で通う??とか考える暇もなく

「実は10月25日の日曜日、京都に来ようかって言ってはるんやけど…」
その友人から連絡がありました。

あれ?

そこで、私はふと思い出しました。

10月25日は、自分が横浜に行く予定があることを…

実は、自分の鍼の施術のベースにある「トリガーポイント鍼治療」の権威でもある、伊藤和憲という先生の勉強会が、その日新横浜で開催されるのに参加する予定でした。

で、友人に、その旨を伝え、新横浜に夕方来れるか問い合わせると、その近くに住んでるので、問題なしとの答えでした。

私は、色々考えるより、インスピレーションを大事にするタイプなので、これはかなり「縁」があるなぁ〜と直感し、初対面は新横浜の駅構内の喫茶店でした。

そこで、時間にして2時間ほど、一応面接という名目で色々な話をしたのですが、私の中では即決でした。

ただ、その時には、沼井副院長をはじめ、今いるスタッフ全員がもう採用されていた状態でしたので、私が出した条件は、とりあえず京都にきて、うちのスタッフに会ってもらう事

それで、みんながオッケーなら、一緒にやりましょうと…

そして、京都に来られ、我々全スタッフと対面し、ものの数時間で全員と打ち解け、その場を盛り上げ、笑い声あふれる初対面を演出してくださいました。

そんな、素敵でダンディ(本人談)な北川先生に、是非一度会いに来てみて下さい。
きっと、その軽妙なトークと、確実な手技にリピーターになること間違いなしですよ!

院にておまちしております〜

では、また〜


12.jpg


京都 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop