弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年09月27日 [日々のこと]

万歩計に騙されてはいけませんよ。

お疲れ様です。院長です。

9月27日火曜日です。そろそろ今週もエンジン全開でいかないと(笑)

って感じの火曜日ですが、いかがお過ごしでしょうか…

そろそろ本格的に秋になりましたね。あきあき。

暑いと感じることも少なくなってきましたし、色んな意味で良い季節に突入ですな。

で、こういった良い季節、あまり長くないのはみなさんもご存知の通りで、一月もすれ「寒くない?」とか言ってるでしょう。

つまり、この短い良い季節有効利用しなきゃという事で、何か始めてみるなんていかがでしょうかね。


食欲の秋、芸術の秋、運動の秋と…

ま、実際、季節に左右されるのは運動の秋じゃないですかね?

気持ちのいいこの時期に、スポーツなんか始めて、良い季節のうちに習慣付かせてしまいましょう。

習慣にさえなってしまったら、暑かろうが寒かろうが、やらずにはおれなくなりますから…


なので、今日はそんな運動の秋っぽく、身近なスポーツ、ウォーキングについて少々お話しましょう。

健康のためウォーキングされてるって方は、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

これといった特別な道具も場所もいりませんし、始めるには手軽なスポーツといえますし、しかもダイエット効果は抜群でです。


では、一体どれくらい歩けば、健康に良いのでしょう?


ひとつの基準として「1万歩」という数字がありますよね。

万歩計ってのがある位ですから、まぁこの「1万歩」を目指すのがいいのでしょうか?


多くの人が目標とする1日1万歩なんですが、実はこれは万人に推奨される歩数ではないんですよね。

昨年発表された、群馬県で15年間65歳以上の住民に行った調査では、ベストな目標値は8,000歩/日で、そのうち20分は早歩きをすること。

それが脳卒中・心疾患・認知症・骨粗しょう症・動脈硬化・高血圧・糖尿病の予防に効果的で、それ以上歩いても病気予防の効果は変わらないと発表されたそうです。


実際、厚生労働省によると65歳以上の高齢者の1日平均歩数は、男性5,779歩・女性4,736歩で、1日における歩数目標は、男性6,700歩・女性5,900歩程度。1万歩では少し多い感じです。


ですが、これは高齢者および、膝に疾患(変形性膝関節症等)のある方の場合の数値と考えていいと思います。

では、人によって歩数が違う場合、自分は何歩位を目標にすればいいのでしょうか?って疑問が出てきて当然ですね。


では、一旦「歩数」のことは置いておいていいウォーキングの条件をあげてみましょう。


(1)ダラダラと汗をかくのではなく、汗ばむ程度の強度

(2)息が上がってしまうほどではなく、ちょっと会話ができるくらい


まずこの2点が大事になります。


こう書くと、何となく軽すぎる感が出てしまいますが、それがウォーキングの最大のいいところ。

だれでもそうですが、「よし!運動するぞ!」って気合いを入れて始める場合、ついついやり過ぎてしまうわけです。


このウォーキングの関しては、ダイエット効果と言う点でもかなり優れています。

つまり、先ほどの2点を守ることが、ダイエットにも良いって事なんですよね。

ついつい痩せたいからって、息が上がる位の運動量になってません?


これじゃ、心肺機能は鍛えられても、ダイエット効果と言う点ではマイナスですし、健康面から言ってもマイナスです。

では、最初の疑問点ですが、何歩位を目標にすれば良いかと言うと…


結論から、あんまり歩数には拘らないのが良いと思います(笑)

歩数をカウントするより、先ほどの2点をまもれる速度で、何分歩くかって事を考えた方が良いかと思います。

で、昔は、ダイエットには20分以上の有酸素運動が必要(20分後から脂肪が燃焼される)といわれてたんですが、これは間違いらしくて最初の1分から脂肪は燃えてるとのこと。

しかも、1日の合算で考えていいらしく、10分を4回歩いても40分歩いたのと同じ効果が出るそうです。


ですから、通勤の往復に10分ずつ、買い物行くのに10分ずつ、犬の散歩でまた10分…

とか、足して考えていいので、歩数はきにせず、1日に30分以上歩くことを目標にしてみて下さい。


意外と簡単に30分なんか超えますから…



私はほぼ意識せず、通勤に往復30分と、ジムへの往復40分。



これを毎日ウォーキングしている計算になります。つまり1日70分。

まぁまぁの量ですよ。まず太ろうと思わない限り、太りませんから(笑)


こういったどうせ必要な時間(通勤とかジム通いとか)を有効利用すれば、運動してる気すらしませんから…


折角の秋ですから、皆さんもはじめてみてはいかがですか。


ではまた〜





uo





京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop