弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年07月18日 [日々のこと]

ハッピーマンデー海の日vr.

お疲れ様です。院長です。

7月18日月曜日です。

あー今週も始まりました。

なんですが、今週はハッピーマンデー幸せの連休でした。

世間では3連休の最終日。


みなさん、ゆっくり休めましたかね。


私は土曜日にちょっと友人とご飯に行ったりして、それなりに楽しんだ後は、ひたすら事務仕事と休眠を繰り返しておりました。

何か、事務仕事って、やってもやっても終わりなき戦いなんよねぇ…

それと、少々ゆっくりと「ユーキャン」しました。

事務作業でもけっこう字書くんで、なんだか書いてばっかりで、リアルぺんだこ出来てますし(^^ゞ


で、今日はハッピーマンデー「海の日」なんですよね。

海の日って、歴史は浅く1995年(平成7年)に制定され、1996年(平成8年)から施行されました。

約、20年しか歴史ないんやもんね。

制定当初は7月20日やって、2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となったわけです。

ですから、今の制度になってから、まだ13年しかたってないわけですな。


国民の祝日に関する法律では、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としているらしいです。


そうなんですよね。日本って海洋国なのね…


国土交通省によると「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」なんだって。


そりゃ、そんな日変やもんね(笑)

祝日にする意味が分からんもん。


あ〜、やっぱり「海の日」ネタではこんなもんしか書けまへんな(-_-;)

じゃ、「海」をテーマに、ラストまで飛ばすぜ!(笑)


海って定義は、地球の陸地以外の部分で、塩水に満ちているところなんですって。



まぁ、確かにそうだね…


で、海は地表の70.8%を占め、これらは全てつながっている。


つ、繋がってるんや(笑)

言われてみればそうなんやろうけど、恥ずかしながら知らんかった(;^ω^)



海の面積は約3億6106万km2で、陸地の面積の約1億4889万km2と対比すると、2.42倍で、平均的な深さは3729m。海水の総量は約13億4993万立方キロメートルもあります。



深さ3729m!!


そんな深いん?


我々が知ってる海水浴場とはえらい違いやねぇ…


基本的に、塩水で満ちた区域は「うみ(海)」「sea」と呼んでまして、特に広大な海のことを「わだつみ(洋)」「大洋」「ocean」と呼ぶことで区別するんやって。

なので、太平洋(Pacific Ocean)とかインド洋(Indian Ocean)とかは広大な海ってことなんやね。

で、よく「七つの海」なんて表現しますが、これは現代では、北大西洋、南大西洋、北太平洋、南太平洋、インド洋、北極海、南極海の七つを指すようです。



で、ちょっと海について調べてたら、これも当たり前なんかもしれませんが、私が無知で知らなかったことに、日本では「日本海側」と「太平洋側」みたいに表現しません?

でも、これ、世界規模の海分布でみれば、「日本海」は太平洋の一部なんですよね。

ですから正確には日本海側って表現は、ちょっとおかしいのかも…


ちなみに、アジア圏の大洋、太平洋は、ベーリング海、オホーツク海、日本海、黄海渤海、東シナ海、南シナ海、フィリピン海、ミンダナオ海、スールー海、セレベス海、モルッカ海、ナトゥーナ海、バンダ海、アラフラ海、ソロモン海、珊瑚海、コロ海、タスマン海なんかをあつめて「太平洋」と呼んでるわけですね。


なんか、意外と知らん事多くて面白かったな(笑)

ってことで、今日はとりあえず、海の恩恵に関係ないですが、一日ゆっくり過ごさせて頂き、明日への活力をため込んどきます。




では、みなさん、素敵な休日を〜♡





0120




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop