弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2015年10月30日 [からだのこと]

サプリメント

お疲れ様です。院長です。

本当に最近雨が少ないですね〜
晴れていると、何となく気分も上がりますし、活力が湧いてきます。

毎朝、店に入って、開院の作業をするのですが、その中に新聞をホッチキスで留める作業があります。
その日の折込広告を見つつ、新聞を留めるのですが、その日の折込に大きく青汁の広告がありました。

青汁といえば、栄養の宝庫といえると思うんですが、今日はその栄養摂取の観点からサプリメントのお話を少々しようかと思います。

サプリメントを摂取するという事に関しては、人それぞれ考え方があると思うんですが、私は推奨派です。

私自身、かなりのサプリメントを毎日採ってます。数え上げればキリがないんですが、ビタミン、ミネラル類、カルシウム、グルタミン、クレアチン、亜鉛、アミノ酸数種類、プロテイン…

確かに、錠剤や粉末を飲むわけですから、何となく不健康そうなイメージもあるかとは思うんですが、よくある広告のコピーじゃないですけど、これだけの栄養素を自然の食品から摂取するのは完全に不可能です。


まぁ、不可能と言えば御幣がありますが、いわゆる食品からの摂取となると量が増えてしまい、大変です。これは、私見ですが、食べる量が増えて大変って事もありますが、実際、食費という点でもかなりのもんです。


私が毎日取っているビタミン、ミネラル類のサプリメントは、ちなみに一ヶ月分で値段にして約5000円程です。

同じ量のものを例えば、野菜、果物からとろうとすると、食材にもよるんですがざっと5〜6倍の費用がかかるうえ、食べる量が凄まじくなります。しかも野菜類が多いので、買い置きや作り置きがききにくいです。


おまけに、これも賛否両論あるとは思うんですが、一番大変なのが吸収だと思います。

いくらたくさんの野菜を食べても、体内に吸収されなければ意味がありません。そういった部分も、サプリメントは考えて作られている上、安価で量も少なく済むわけですから、私は利用しない手はないと思っています。


もちろん、自然の食品に勝るものはありませんし、それが一番なんですが、これが蛋白質(プロテイン)の話になると、一概にはそうも言えません。

私は、毎日筋トレしますし、有酸素運動も行ないます。つまりそれなりに栄養素としての蛋白質を必要とします。

一応、計算しながら摂取しているのですが、1日に約200〜210グラムの蛋白質量を目安にしています。

これを牛肉でとろうと思うと…


「和牛サーロイン」


エネルギー

536〜751kcal

タンパク質

11.7g


脂質

47.5g


一日の蛋白質210グラム 210÷11.7g=17.948

です。つまり、毎日牛肉1.8キロ食さなければなりません。

カロリーに換算すれば、10000キロカロリーオーバー!! 

これを毎日とれますか…

なかなか難しいでしょ?

これを仮に毎日続けたとしたら、おそらく太りすぎてしまいます。

そこで、いらない栄養分を極力排除した「プロテインパウダー」というサプリメントに頼るわけです。

これなら一日に数回、水に溶かして飲むだけで、手軽に栄養を補給でき、いらないカロリーは取らなくて済むわけです。

前にもお話しましたが、蛋白質は筋肉を作るのに絶対欠かせない栄養素です。しかも、筋肉は代謝を上げてくれるわけですから、蛋白質の摂取が少ない人は、自然と太りやすい身体になっていきます。

ですから、特に若い女性などは、意識して蛋白質を摂取し、少しでも身体を動かしてくださいね。

食べるだけで、痩せやすい身体に変化していきますから…

では、今日も頑張って蛋白質をとりましょう〜

gyu.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop