弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年05月21日 [日々のこと]

週末のお手紙

お疲れ様です。院長です。

第16回をむかえました、週末のお手紙、みなさんいかがおすごしですか?

1回で1週間経過しているわけですが、今週は雑用が多すぎて、ゆっくりユーキャンってる時間がとれませんでした。



最初からいいわけがましいですが…



でも毎日「カルテ」は記入しますから「字」はちゃんと書いてます。

で、この「カルテ」なんですが、当院では診療中に患者さんとのやりとりを記録する「問診票」とそれを元に正確に記入する「施術録」と2種類ございます。

「問診票」の方は、全スタッフがそのかんじゃさんとのやりとりの中で、気になった事や覚えておいた方がいいことを何でも自由に記入します。

ですから誰が書いたかわからなくならないために、ペンの色をスタッフ一人一人変えています。

因みに私は「赤」のボールペンで記入します。で、その「問診票」を元に「施術録」を記入するわけです。

これはきちんと保存の義務があったり、開示しなければいけない場合はきちんとできるように様式の決まった、専門の用紙があります。

しかも個人情報ですから、一番厳重に扱います。そしてこの「施術録」必ず「手書き」じゃないとダメなんで、毎日の仕事の中でなかなかのウェイトを占めてくれる大仕事なんですねぇ〜

そもそも、この「施術録」をキレイに書きたいってことでユーキャンも始めたわけですからね…

毎日たのしく書いておりますよ。

で、今書いているこの原稿をみて気づいたんですが、ちょっと「字」が大きすぎますよね?

もう少し小さく書いた方が美しいですよね?


ってことで、来週は少し小さめに意識したいと思います。





では良い週末を〜♡



016



京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop