弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2017年03月27日 [からだのこと]
お疲れ様です。院長です。

3月27日月曜日です。

今週も始まりましたな。

いよいよ花見の話題も出てるんですが、まだちょっと早いですかねえ…

今年は少し遅めのようですね〜。

来週辺りはなんとか楽しませてくれそうです。

で、今日のネタなんですが、暖かい日がやってくると当然気になる紫外線です。

我々男性は、そこまで気にしてないでしょうけど、この紫外線、意外と悪いやつなんですよね。

アメリカ、マサチューセッツ総合病院とハーバード大学医学部の最新の共同研究によると、日焼けの原因となる紫外線(UV)を定期的に浴び続けていると、脳内で生成される快楽物質、エンドルフィンの分泌がうながされ、ヘロイン中毒者と同様の中毒症状に陥る可能性があるんだって。

これまでも、紫外線を浴び続けることで、皮膚がんのリスクが高まることは知られていましたが、危険であると知りながらこんがりと肌を焼いてしまう人が絶えなかったのはその中毒性によるものかもしれないってお話。

なかなか面白い研究だね。

まぁ、紫外線を浴びることにより、皮膚がんリスクが高まるメカニズムとしては、完全には解明されてません。

基本的な考え方は、日焼けにより皮膚の基底膜が傷つき、それを修復する時に、DNA異常が発生しそれが「癌」の原因になると…

つまり、DNAの異常修復からおこると考えられてるわけですね。

で、今日のお話はそういう次元の話ではなく、紫外線を浴び続けることに寄ってのエンドルフィンの過剰分泌による中毒症状とな。

この研究では、剃毛したマウスを使い、6週間紫外線にさらしたところ、1週間以内にマウスの血液中のエンドルフィンレベルが上昇したと…。

6週間の実験の後、マウスにエンドルフィン分泌依存が認められ多幸感に関与していたことがわかったそうなんですよね。

さらに、エンドルフィンの分泌を抑える遮断薬を与えたところ、震え、チャタリング、遮断薬を飲むことを拒否するなどの離脱症状も現れたとな。

なかなかな状態ですな…

これはいわゆる「禁断症状」的な…

ほんま、マウスっていろんなことされてるねぇ…

このエンドルフィンは脳内で機能する神経伝達物質のひとつでモルヒネ同様の作用を示します。

特に、脳内の報酬系に多く分布し、多幸感をもたらすと考えられているため、脳内麻薬と呼ばれることもあるわけですね。

研究を率いたフィッシャー氏は、紫外線に対する皮膚の生物学的反応はマウスと人で非常に似ているため、この結果は人間にも当てはまると語られとります。

なので、人々が紫外線が危険であると知りながら、なぜ自ら日焼けするといった行動をとるのかが今回の研究で説明できるとしているんですが…。

それはほんまか?(笑)

わたくしの周りには日焼け大好きな方が何故かやたらとおります。

これは、趣味と言うかジム仲間だと、なんか日焼けしてる方がかっこよく見えるって理由とか、実際コンテストに出てる方なんて、その時期真っ黒ですけんね〜。

ていう、目的があり日焼けしてるんやと思うんですが…

この話だと、日焼けをする(黒くなる)って行為ではなく、紫外線を浴びる行為自体に依存してるような感覚やんなぁ…

つまり、黒くならなくても紫外線は浴びたくなると…


この博士はこう言っとります。

「紫外線はおそらく世界で最も一般的な発癌物質である。にもかかわらず、我々は危険である紫外線を求め、中毒になるよう遺伝子にプログラミングされていたのだ。これは驚くべきことだ。」

違う気がするけど(笑)

まぁ、でも何もかもを否定するのはよくないので…

結果として、そういう効果もふくめてハマるってことですかね。

というのも、いわゆる「ランナーズハイ」とかって言葉も、これと同じく脳内からこういった快楽物質が分泌されるからと言われてます。

ですが、こういった快楽物質、ただ日焼けしたらとか、ただ走ったらドカドカ出るもんじゃないしね。

そりゃ、継続してある程度以上、追い込まないと…

わたしも日々ジムでトレーニングしてますから、何回か経験したことはありますが、筋トレハイってのも確かにあると思います。

快楽物質が出てるかどうかは定かじゃないですが、やたら楽しいし達成感はハンパないですから…

ですから、わたしが思うに…

中毒になるようにプログラムされてるんじゃなく、継続し頑張ればご褒美があるよとプログラムされてるんじゃないかと…

これは運動とかに限らず、勉強でもそうですし、達成したと感じるときにこういった快楽物質が出るんじゃないのかねぇ…

そうなると、これを一度でも体感した人は、またやりたくなって、結果また頑張ると…

たまたま「日焼け」にも同じ効能があったってだけじゃなのかと…

因みに2011年、アメリカでは日焼けサロンが「皮膚癌につながる」として禁止となった州があるとか…

それでも日焼けするのは、こういった物質のせいじゃないかってことなんやけど、ただただ黒くなりたいだけちゃうん?

って私は思いますけどねぇ…

さ、これから暖かくなり、夏がきます。

私は個人的に、シミがこわいのでできるだけ日光は避けますが…

これからの楽しい季節は楽しみたいですね。

ではまた〜




sun




京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院

PageTop