弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2016年01月29日 [日々のこと]

市長選挙

お疲れ様です。院長です。

1月29日、金曜日です。

久々の雨です。

鬱陶しいですが、さすがに寒さは感じないですね。


今週も残りわずか、みなさんいかがお過ごしでしょうか…


寒いのにも飽きてきたし、そろそろ春が待ち遠しいねぇ。


そう言えば、次の日曜日(この場合は日曜スタート)2月7日は京都市長選挙です。

みなさん、投票しましょうね(笑)


京都市長ですから、我々の住む町の代表者ですもんね〜。

って、スタッフと話してたら、あら…



当院には、私も含め6名のスタッフがいるんですが、なんと京都市民は私だけなんです…


副院長=高槻市、北川先生=城陽市、バチオ=亀岡市、川上、加藤は学生で地元は新潟と三重です。


なかなかバラエティに富んだ組み合わせ。


こんな京都市内の職場で、これはちょっと珍しいなぁなんて思いながら、一人市長選挙を考えてました。



今回、候補者は3名で、現職の市長も含まれてます。


自分的にはさほど選挙に興味があるわけではないんですが、まぁ、市長選となるとやはり色々生活が変わるんやないかなぁ〜なんて期待もなくはないです。


とか言いながらも、誰がなっても同じやろ〜って、一番イカン思いも当然あったり…



投票は国民の義務なわけですから、なにか考えて投票しないとねぇ…



て考えても、マジメに考えれば考えるほど、何かを選ぶには情報が少なくないですかね?

市長ってそんな簡単に決めたりしちゃイカンでしょ〜。


わざわざ、演説されてるとこへ聞きに行かなきゃならないとか、こちら側からアクションを起こさないと情報が得られないなんていうのもちょっとどうですかね?



私は普通に毎朝起きて職場に通い、仕事終えて家に戻ります。家も職場も京都市内です。



これって普通でしょ?つまり、普通の京都市民ですやん。



で、この生活を送ってたんでは、市長に立候補された方がどんな方で、どんな考え、政策をもっておられるか…

こういう情報が全く入ってきません。ほんと、全くです。



これって、私が悪いん?



選挙って、もうちょっと簡単に情報が拾える状態にできないんでしょうかねぇ…

結局、こんな情報量では、選挙に参加したとしてもいい加減な投票だと思いません?



だって、選挙に行きました!ってだけで、何も考えずに投票してるのと同じですよ?



これなら、投票しないほうがマシなんじゃ…

とか、色々考えちゃいます。



それでも、選挙は参加することに意義があるんですかねぇ…



やっぱり、選挙は投票率が高くないといけないと思うんで、もうちょっと簡単に投票できるシステムと、選ぶ基準になる情報を簡単に引き出せるシステムが欲しいトコですね。


時代はドンドン進化してるんですから、いつまでも古い体制に縛られる必要はないと思いますしね…


ちょっと前から、インターネット投票は実現しそうな雰囲気なんですが、実際に導入されるにはまだまだ時間がかかりそうですもんね…




なんて事を考えながら、今日も一日頑張りましょう〜






では、また〜





29





京都 中京区 円町 弘泉堂鍼灸接骨院
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop