弘泉堂ブログ | 京都中のアスリートが通う、スポーツ障害なら「弘泉堂鍼灸接骨院」にお任せ下さい。痛くない骨格矯正、鍼灸治療も好評です。

弘泉堂鍼灸接骨院
その痛み…治せます!
ブログ
2015年10月14日 [ダイエットのこと]

基礎代謝

お疲れ様です。院長です。

ここ何日か寒さが急速に進んでる気がしますが、私はまだ短パンでうろついてます(笑)
前にもお話したとおり、体内の熱産生が盛んなおかげか、寒さには強いようです。

スタッフからは、軽く変人扱いされてますが…

まぁ、その熱産生のおかげで、夏場は死ぬほど暑いってことは、置いといてこの流れで今日は、代謝について少しお話していきましょう。

代謝といえば、まず人には基礎代謝っていうものがあるんですね。
これは、日々の生活の中で、自然と消費するカロリーだと捉えてもらえれば結構です。

つまり、同じものを食べて、同じ運動量だとしても、この基礎代謝が高い人と低い人では、消費カロリーが違うわけです。

つまり、基礎代謝が高い=太りにくい

という図式になりますね。実際、かなり大量に食事されるのに、太りにくい人というのは確かにいらっしゃいます。
では、この基礎代謝、どうすれば上がるのか??

今よりも、基礎代謝さえ上げてしまえば、食生活、運動量を全く変えなくても極論は痩せていきます。
これは、凄いですね。まぁ言えば、何もしなくても痩せてしまうわけです。

では、何としてもこの基礎代謝を上げたいとこですが、厄介なことに、この基礎代謝は年々落ちていきます。

加齢にともない、基礎代謝が落ちてドンドン痩せにくくなっていきます。
ですから、前はこれくらい食事制限すれば、これくらいすぐに痩せたのに…

なんて思われる方は、この基礎代謝が下がってしまってるわけですね。

この一番の原因と言われているのが「筋量の低下」です。
年齢を重ねると、自然と筋肉は落ちていきます。

この「筋量」の低下をくい止めるのが、基礎代謝を戻す、最短のコースと言えるでしょう。

つまり、筋肉をつけること。

これが、代謝を上げる最良の方法で、つまりは太りにくい身体を作るのは、筋肉ということです。
みなさん、筋トレしましょー(^_^)ゞ

こう言うと、なかなかハードルが高い気がしますが、これもやりようでは、日々の生活の中で筋肉は鍛えられるんです。

じゃ、その方法は明日のブログで…

今日も頑張りましょう〜

rr-plate.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop